HOME » 免疫力を高める注目の成分・フコイダンとは? » フコイダンの選び方

フコイダンの選び方

免疫力を高める効能があるフコイダンの選び方について紹介しています。

フコイダンの効能を実感するための商品の選び方

フコイダンの健康食品やサプリメントなどを選ぶ際には、どのような商品を選べばよいのでしょう。

答えからいってしまうと、

1.メカブ由来のもの

2.水やドリンクなど液体のもの

この2つを踏まえた商品を選ぶとよいでしょう。なおかつメカブのなかでもガラクトフカンを主原料としたものがオススメです。

ひと口にフコイダンといっても、その由来成分によって大きくメカブ、モズク、コンブの3種類にわけることができます。

この3種類のフコイダンのなかでも、メカブ由来のものはとくに成分や栄養素などが多く含まれているので、フコイダンの健康食品などを選ぶ際はメカブ由来のものがおすすめです。

じつは、フコイダンの抽出にはモズクがもっとも簡単なので、健康食品などがモズク由来のフコイダン商品が多く出回っています。

これに対してメカブは抽出に手間がかかるものの、アルギン酸、β-D-グルカン、血液を構成する糖鎖物質など、フコイダン以外の有効物質が多く含まれている優れものです。

モズクにはフコイダンこそ含まれていますが、アルギン酸はほぼ含まれず、β-D-グルカンはまったく含まれていません。

モズクとコンブ由来のフコイダンの特徴

モズク、コンブともに、U-フコイダンといわれるフコイダンが含まれていますが、さらにコンブにはF-フコイダン、G-フコイダンも含有。U-フコイダンにはがん細胞死滅作用があるとされ、F-フコイダン、G-フコイダンには細胞の再生や増殖させるはたらきも期待できるなどの特色をもっています

また、メカブ由来の商品のなかには、フコイダンのなかでも高い効果が期待できるといわれているフコイダン様物質「ガラクトフカン」を主原料にしたものがあり、とくにおすすめです。

商品タイプとしては、おもに個体と液体タイプがありますが、服用のしやすいこと、体内への浸透を考えれば、液体タイプに軍配があがります